admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~硫黄岳~赤岳への道1の続きです~



10年1月9日八ヶ岳21
pm12:41
台座ノ頭に出ると富士山がドカーンと現れました富士山
昨年はガスでまったく見えなかった富士山ー!!
会いたかったよ~きゃー


[高画質で再生]

10年1月9日横岳へ向かう稜線

穏やかそうに見えますが実際は。。始終バビュンバビュンでした風
ダイヤモンドダストがキラキラキラキラ オレンジ






10年1月9日八ヶ岳22
横岳へ続く稜線。
ぬーっかお怖い。怖すぎるし。。大丈夫?ワタシ行ける?
そんなことばかり言っていました。






10年1月9日八ヶ岳23
ナイフリッジを過ぎ鎖場へ。。

怖くなると完全にチキンになってしまって動けなくなるのがワタシの悪いところです。
でも今回は 意識が遠のく前に動くようにしました手書き風シリーズ汗1
怖いと言っててもどうにもならないので 無我夢中で登りました。






10年1月9日八ヶ岳24
うりぁあぁあああああああ!!!!!!!






10年1月9日八ヶ岳25
pm13:05 
横岳本峰直下の積雪期用梯子ハシゴ
この縦走で一番緊張したトコロです!!
梯子を登りきると雪はフカフカでピッケルも刺さらず。。鎖があるわけでもないので
手のやり場に困りました。どこに支点をおけばよいのか。。
自分でもどうやって登ったのか もう覚えてません手書き風シリーズ汗2
 





10年1月9日八ヶ岳26
pm13:20
横岳本峰 奥ノ院キラキラ(水色)
横岳は台座ノ頭付近から日ノ岳付近までの岩峰群の総称なのだそうです。
大同心の上に立っていた方が追いついてこられたので 写真を撮ってもらいましたカメラ
前日に赤岳主稜を登り 今日は天気がよくなったので写真を撮りに散歩に来たとのこと。


さ。。



散歩ッッッ?!顔文字


ラベルが違いすぎます。。

その後 彼は風のように去ってゆきました走るアリガトー!!
 





[高画質で再生]

横岳頂上

ワーイわー






10年1月9日八ヶ岳27
赤岳にのびる稜線キラキラなんて美しいんでしょうかお

いつもガス女、雨女なワタシだけど。。今日は天気がよすぎて逆に怖いよー!!






10年1月9日八ヶ岳28
来た道を振り返る。






10年1月9日八ヶ岳29
pm13:55 
吹き溜まりで締まらない雪のトラバース。
この陰でささっと昼食!と言ってもパンをガツガツほおばり ホットカリンをごくごくトースト
ジッとしていると寒さで死にそうになるので5分程度の休憩です。






10年1月9日八ヶ岳30
もう少しだにこ 






10年1月9日八ヶ岳31
pm14:30 
獅子丸が一番緊張したという鉾岳のトラバース手書き風シリーズ汗1
標識12(危険注意)スリップ注意!!






10年1月9日八ヶ岳32
そして鎖場。
登りますかお ワタシ 足が届くか届かないか微妙なとこでした。。
きっとそんなのワタシだけですね。






IMG_5074.jpg
今回ワタシが2番目に恐ろしかった日ノ岳からの下りですかお
一歩一歩 踏みしめて下ります。






10年1月9日八ヶ岳33
油断大敵ぶるぶるズルッとやられます!






IMG_5079.jpg
二十三夜峰の尖った岩峰と赤岳キラキラ
かっこいいな~顔 ニコ






10年1月9日八ヶ岳34
pm15:10  
日ノ岳、二十三夜峰を振り返る。






10年1月9日八ヶ岳35
pm15:20 
地蔵ノ頭に到着アイコン名を入力してください
この穏やかなお地蔵さんが。。次の日には。。。ぱんだ

お地蔵様と富士山に手をあわせ 行者小屋へ向かいます登山






P1050098.jpg
この日は何度も彩雲を見ることができました空
生まれてはじめて見ました!






10年1月9日八ヶ岳36
手前から 二十三夜峰、日ノ岳、小同心、大同心、硫黄岳と続く。






10年1月9日八ヶ岳37
pm15:30 
地蔵尾根を下りますみずたまこ






予想以上に急坂でした(´・ω・`)






10年1月9日八ヶ岳38
ここにもお地蔵様アップロードファイル






10年1月9日八ヶ岳39







10年1月9日八ヶ岳40
青空と雪化粧した木々キラキラ






10年1月9日八ヶ岳41
幸せむきゅ 






10年1月9日八ヶ岳42
pm16:15 
行者小屋着家






10年1月9日八ヶ岳43
夕焼けに染まる大同心、小同心キラキラ






P1050128.jpg
赤岳さーーーーーーん!!明日 会いに行くからねーむきゅ








~硫黄岳~赤岳への道3へ続く~












br_decobanner_20100120171006.gif左1-GL雪かきで
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ左体中が痛いですぐったり2



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 山登りできるかな?, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。