admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200910110627.jpg
6時30分
朝 外に出てみるとガスで真っ白け…
テントにも少し雪がのっていました
なんだぁ天気 良くないのかぁ

テントを片付ける手が冷たい悴む。。






200910110715.jpg
7時15分
今日は急ぐ行程でもないので、のんびりテントを回収してると
ガスが少し薄くなってきました






200910110733.jpg
7時30分
少し待っていると剱岳が顔を出してくれました
昨夜の雪で真白雪化粧息をのむような美しさです!!

小屋の菊池さんも大絶賛されていました
皆さん外に出て この美しい裏剱を写真におさめていらっしゃいました。






200910110749.jpg
菊池さんと4人で記念撮影

この日は 50年前に池ノ平で結婚式を挙げられたご夫婦が小屋に泊まっていらっしゃり
その時の話を聞かせていただき『なんて素敵なの~』とRRは一人で興奮していました






200910110755.jpg
橋と剱岳





200910110801.jpg
池に映る逆さ裏剱






200910110802.jpg
剱岳と逆さ剱岳


池ノ平に来て本トに 本トに よかった~

小屋の雰囲気や お客さんの雰囲気がとってもよく(とってもアットホーム!!)
今度はぜひ 池ノ平小屋に泊まってみたいとおもいました






200910110811.jpg
さて!そろそろ出発しますか






200910110831.jpg
8時30分
景色がキレイなので写真を撮っていると遅くなってしまった

準備をして今日のテン場!阿曽原温泉を目指します






200910110901.jpg
9時
仙人峠付近で振り返ると外国にいるような景色が広がっていました

急いでいるけどせっかくなので ザックをおろして この素晴らしい景色を堪能しました

この刺々しい岩稜帯たまりません






200910110924.jpg
9時30分仙人池ヒュッテ
仙人池ヒュッテまでの道は木道で 朝の雪で滑るので慎重に歩いてきました






200910110927.jpg
9時30分
仙人池と裏剱

池が波立って なかなかシャッターチャンスが
3人で写真を撮ってもらい 仙人池ヒュッテをあとにします。。

さ!ここからいっきに仙人温泉まで下って行きます





200910111037.jpg
10時30分
中央に仙人温泉の源泉が見えます
その下にトラバースするように登山道が見えています






200910111101.jpg
11時
仙人温泉にバッチを買いに行くRR

温泉に入ってみたかったけど 朝 写真を撮っていたら遅くなったので諦めて先に進みます

阿曽原温泉のテン場が混むため なるべく早く着きたいので。。






200910111118.jpg
11時20分
橋で対岸に渡り 少し登ると仙人温泉の源泉です






200910111145.jpg
11時45分
雲切新道に備え ピークでお昼ご飯を食べました
この日のお昼は アルファ米のちらし寿司です

お酢はスッキリするので食欲がない時でも のどを通りやすい
アルファ米のなかでも このちらし寿司は なかなかオススメです






200910111224.jpg
本日のメイン
雲切新道を下ります






200910111225.jpg
12時30分
ガシガシ下ります

細い尾根歩きな雲切新道。
RRは ただでさえ下りが遅いのに ビビッてますます遅い







200910111315.jpg
13時15分
ひたすら下って下って下りまくりますよー

ここまで下りが続くと 頭が麻痺してきて 3人とも無言で小走り状態&意味不明なことを口走るようになる

いつものパターン






200910111348.jpg
13時50分
眼下に仙人ダムが見えてきました

ここで足を滑らせるとダムにポチャンです





200910111407.jpg
14時
ダム施設のトンネルを通って阿曽原温泉を目指します

上部軌道は 相変わらず湿気と熱気が凄いです






200910111416.jpg
人見平を過ぎ 100mほどの登り返し

あと少し






200910111501.jpg
15時
やったー阿曽原温泉に着きました






200910111515.jpg
次の日の朝 出発しやすいように小屋に近い所にテントをはりました

ここは水も無料
温泉も500円で入り放題で最高のテン場です
しかも 標高が低いので結構暖かい






200910111536.jpg
15時30分
恒例の満員温泉

温泉に浸かりながら 皆さん各方面の情報交換をします。
下ノ廊下は?スノーブリッジは?水平歩道は?雲切新道は?

今日の話し 明日の予定の話などで1時間はアッと言う間に終わってしまいます






200910111705.jpg
17時
ここで 偶然にもRRの知り合いの方に遭遇
そして RR号泣

(爆)


宴会に混ぜていただきました

お酒 ビール ボトルワイン 焼酎 お肉 野菜 刺身 冷奴 なんでも出てきます

あきサン、師匠ご馳走様でした






200910111710.jpg

しかも 皆が皆知り合いなわけではありません。
通りすがりの人、今 会った人がどんどん宴会に参加します

山パワー(師匠パワー?!)恐るべし
足はコメリの長靴でした。槍ヶ岳北鎌尾根もコメリゴム長らしいです
高い長靴はダメ!!千円位のが一番なんだとか…本当かいな

山のイロイロな話をしながら辺りは暗くなっていきます
酔ってフラフラの人もチラホラ。。。明日 大丈夫なのかぁぁ




飲めない3人組

テントに帰って 即効爆睡だったのは言うまでもありません



そして 酔いが醒めた午前2時 温泉へ。。


月がとってもキレイでした




昨夜の雪で今までに見た事が無いくらいキレイな剱岳を見ることができました

初めての雲切新道は下って下って下りまくり
逆ルートで登るのは大変そうだぁ


最終日は下ノ廊下
初めての二泊三日…終わってしまうのが寂しいなぁ…




banner2.gifにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 山登りできるかな?, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。