admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※獅子丸の単独行です。


出発1


日帰りの奥穂~西穂縦走に出発です

今日は一人なので夜中の林道が心配です・・・
白出小屋
3時15分
今までも怖かったけど、ここからスペシャル怖いです・・・
数週間前に相方が女の人の声がする・・・とかバカな話を思い出して怖さ倍増・・・・・・
途中、靴紐が解けたが怖くて立ち止まれず・・・
勇気を出して一旦停止、今までの人生の中で一番早く蝶結びをしました。





IMG_4011-1.jpg
5時20分
白出沢を少し登った所で明るくなり始め、やっと落ち着く




IMG_4019-1.jpg
6時20分
御来光を見ようと狙っていたが間に合わなかった、
ここで30分休憩
パンを食べてると眠くなってきた・・・
お約束のパターンです





IMG_4024-1.jpg
7時15分
奥穂高岳で写真を撮って、休まず出発です






花とジャン
今日の本番は、ここからです





振り返り槍
振り返ると2週間前に登った槍ヶ岳がキレイに見えました





IMG_4038-1.jpg
ここは少し危ないかなぁ・・・

馬の背 中から
ホールドは、しっかりしていました



馬の背 下から
っと思ったら、ここが馬の背だったのか・・・って感じで
普通に終わってしまった。ここハッキリ言って恐くないです
期待ハズレでした



顔1
その後なんとを発見!!


顔2
やっぱり熊です
長次郎谷の熊の岩より確実に熊です


顔3

決定的ですハイ
とぼけた顔がたまらなく素敵です

ロバ耳
ロバの耳だと思う・・・
この顎の出方が また凄い



ロバから下り

写真で見るより、ずっと普通に下れます

ジャンルート
赤は直登ルートです
青が普通のトラバースルートです
迷わず直登ルートを選択、ここも普通に登れました



ジャン直登



岩から



IMG_4096-1.jpg
まだまだ先は長そうです


普通の道
結構、普通の登山道が多いです



IMG_4126-1.jpg



天狗のコル
9時10分
天狗のコル

IMG_4138-1.jpg



逆スラブ
逆層スラブ



IMG_4145-1.jpg
間の岳の手前から振り返り、結構 歩いてきたなぁ・・・・と実感しました
写真中央のツルツルしてそうな所が逆層スラブのようです


間の岳




西穂
10時50分
西穂高岳まで来る事ができました。人の多さにビックリしました


恐竜
またまた恐竜さん



西穂山荘
12時10分
西穂山荘に少し寄って休もうと思ったけど人の多さにやられてしまいました


ロープウェイ
12時40分
ロープウェイ乗り場に着きました。





結果

噂ほど危険な所も無く普通に日帰り出来るなって感じでした

夜中の恐怖が一番危険です
一人で意味の分からない歌を歌ったりして逆に怖くなったりしてました。

この日は午前中 強風で少し心配したけど西穂高に着く頃には、すっかり気持のイイ風に変わっていました。
よく成功させるコツは西穂山荘に一泊して朝早くに出発する事
と書いてあったりしますが、西穂からだと登りルートになるので、すれ違う人、皆様がかなり辛そうでした
私は ほとんど下りなのでスイスイ来る事ができました
下りで難しい場所も無かったので行くなら奥穂からだな、と強く思いました。
多分 大キレットの方が危険だと思うのですが・・・


banner2.gif左1-GLここのコーースは!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ左日帰りが楽しい!!jumee☆faceA206aLjumee☆faceA206aR


テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 山登りできるかな?, All rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。